2020年01月10日

1年間ありがとうございました

 先日のライスボウルをもって、2019FIGHTERSの挑戦が終わりました。最後は14-38というスコアで敗れてしまいましたが、この1年間、本当に多くの方々に様々な形で支えていただき、ここまで来ることが出来ました。この場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 試合から1週間が経ちましたが、やはり負けたことはとても悔しいです。相手がどれだけ強大であろうとも、FIGHTERSとして相手に勝ちたい気持ちに変わりはないと感じました。もっと突き詰めて練習していたら、もっと隙の無いチームを作れていたら、と思うことはたくさんあります。後輩たちには、来シーズンの最後の試合が終わったときに後悔の無いようにやってほしいと強く思います。
 東京ドームに駆けつけてくださった多くのFIGHTERSファンの皆さまには本当に大きな力をいただきました。どんな時も日本一の声援に背中を押していただいて、本当に幸せでした。ありがとうございました。
 また、この1年、私の拙いブログにもお付き合いいただきありがとうございました。最後にあと1回書かせていただきますので、ご覧いただければ幸いに思います。よろしくお願いいたします。
この記事へのコメント
何度言っても言い足りない、お疲れ様とありがとう。お兄ちゃんも頑張ったけど私も頑張ったよ、くらいの会話も自宅か電話で交わしたのでしょうか?今季も思い入れ強く応援していたので、寂しさは拭えません。春からはこちらサイドに来るんですね、スタンドや日本・世界各都市からのブルーがまた増します。共に声援を送りましょう。卒論も頑張って。
Posted by Blue Blood at 2020年01月10日 17:41
橋本さん!本当にこの1年間ご苦労様でした。「ファイターズ史上初の女性主務」ということもあり、大変だったと思います。私は初めてそのことを知った時は「大丈夫なんかな?」と疑問視いたしました。けれどあなたの本気度を徐々に知るようになってから、安心していきました。立命館との最終戦と甲子園ボウルの選手入場の時の雄姿(?)を録画で見るたびに、今でも感激のあまり涙が出そうになってきます。長いようで短い1年でしたが、本当にありがとうございました。心から感謝しております。
Posted by saka49 at 2020年01月13日 07:45
ご兄妹とも素晴らしいチーム作りにご自身も鍛錬され貢献された事、心より敬意表します。Fighters、海外から毎年の格闘を観させて貰ってますが、いつも猛々しくも凛々しい存在で居て下さい。そして其の矜持をずっと守っていって下さい。2019年度は本当に素晴らしかった。ありがとう。また新たに。感謝
Posted by 橋本哲史 at 2020年02月05日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック