2017年12月19日

結果が全てを物語る

 12月17日、甲子園ボウルで日本大学と対戦し17-23で敗れました。それと同時に2017年度FIGHTERSは終幕しました。試合終了後の挨拶でスタンドを見上げた時、「ほんまに終わってもうたのか」「1月3日の結果をChangeするとみんなで約束したのに」「こんなに後輩達が頑張ってくれたのに」「こんなに多くの方々が応援してくださっていたのに」「自分たちに悔しさを託してくれた関西の大学のライバルたちの思いの分も戦おうと思っていたのに」と、悔しさと申し訳なさが一気に込み上げて来ました。
 しかし、やはり「結果が全て」なのだ感じています。多くの方から「よく頑張った」「胸を張って帰ろう」というお言葉をかけていただきました。しかし、やはり結果でしか証明も恩返しもできません。自分たちのフットボールにかける思い、取り組み以上に日本大学が上回っていたということなのです。あるコーチの方に「勝って後悔することはなくても、負ければ後悔しか残らない」とお聞きしたことがありますが、まさにその通りだと感じています。このような結果になってしまったのは自分の、4年生の責任です。
 正直負けたという実感がなく、気持ちの整理が全くできていませんが、少し落ち着いてから2017年度FIGHTERSの反省点などを洗い出し、後輩たちにできることを時間のある限りしていこうと思います。また、我々4年生は負けたから終わり、ではなく、終わってからの姿や態度こそ、「FIGHTERSとしてどうやねん」ということを問いかけながら過ごしてまいります。
 最後になりましたが、寒い中、甲子園球場まで足を運んでいただいたきありがとうございました。また、直接来場されなくとも応援してくださった方々、ありがとうございました。この一年、皆様の応援が本当に大きな支えとなりました。このような結果になってしまったことは本当に残念ですが、今の我々の姿があるのはファイターズに連なる全ての方々のおかげです。本当にありがとうございました。
この記事へのコメント
勝負は時の運!
日大に今回は勝利の女神がほほ笑んだだけです。
胸を張って上ヶ原に帰ってください。
ご苦労様でした。
Posted by 國重俊明 at 2017年12月19日 13:51
 昨年度の石井君に続き、プレイイング主務の重責を御苦労様でした。ヘルメットを脱いだ今、後輩達に伝えるべきものを伝え切って、一息ついて下さい。
 FIGHTERSでの4年間を顧みる時、特に最後の1ヶ月間は濃密に送れたのではないでしょうか?おそらく、4ゲームを闘い抜いた先人はいなかったと思います。應援しているだけでもタフだったのに、実際にチームをまとめ実践に挑むのはどれだけ大変だったか想像に余りあります。
 '14.〜'17.は外人選手や低学年のスキルポジション選手と、今まで相対したことのそんなにない色合いのチームとの対戦に苦慮したシーズンを経験しました。こっちもタレントを片っ端から取り込めなんて乱暴なことは言いません。成長過程にある3年生以下に全てを託し、OB/OGとして陰に日にバックアップして下さい。1フリークには出来ないことです。
 赤と青の対戦が聖地で再び定番になりますように。多謝。Good luck,Seniors.
Posted by Blue Blood at 2017年12月19日 20:10
皆さんお疲れ様でした。
昨年の伊豆君の98ヤードドライブで
立命に年2回負けた年の借りは返し、
今年の立命戦の快勝で、リーグ戦で勝ったのに、入れ替え戦目前の京大に負け甲子園に行けなかった年の借りも返しました。
本当にありがとう。
でも甲子園は西野君の99ヤード逆転ドライブで終了!と見ていたらまさかの結果に。
でもQBのせいでは無いでしょう。
今年は年間通じてとにかくOLが、
特にパスプロが下手過ぎ!
最後のインターセプトも前半最後の余計なファンブルによるTDもそれがらみ。
始めからQBやRBの個人技に頼り過ぎ。
昔のOLはもっと、自分らは倒れても、QBには指一本触れさせん!って感じだったけど、
今は立命相手ならパスプロ持たなくてもしょうがない、それが前提の様な話も聞くし、
実際の試合でもQB、RBがギリギリまでもがいてるのに、OLは自分のミッションは終了のような光景も見ました。もちろん井若君らは獅子奮迅の活躍でしたが、下級生に対しては、海崎君や日大の林君も1年なのにあそこまで頑張ってるのに、と思いました。
来年は是非鉄壁のOLで、スローガンはもちろん「全勝!すべてにおいて勝つ」ような感じだとうれしいなと勝手に思ってます。
皆さんお疲れ様でした。しばし傷ついた身体を癒して下さい。
Posted by KGクレセント at 2017年12月26日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック