2016年02月15日

2016主務ブログスタート

shumu_ishii.JPG

 はじめまして。2016年度FIGHTERSの主務を務めさせていただきます、石井 宏典(いしい こうすけ)と申します。1年間「チームの今」を皆様に伝えていきたいと思います。ここ数年、このブログの更新数が減ってきているので、今年度はしっかりと伝えていきたいと考えております。至らぬ部分が多くございますが、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

 はじめに、私の簡単な略歴を紹介させていただきます。

2007年 啓明学院中学入学
 タッチフットボール部でQBとして春シーズンに関西優勝を経験

2010年 啓明学院高等学校に進学
 アメリカンフットボール部にQB/H(ホルダー)として所属
 高校3年時に関西大会で、42ydのサヨナラFGを経験

2013年 関西学院大学総合政策学部に進学
 神戸三田キャンパスから通うこともあり、H(ホルダー)としてチームに貢献することを決意
 幸いにも1年時の関西大学戦より昨シーズンまでほぼ全ての試合に出場

 そして今年度、主務に就任しました。
 創部以来初の選手兼主務でありますが、チーム状況や自分たちが勝つためにもう一度「主務」という存在の意義を4年生で話し合った末の決断です。歴代の主務はマネージャー(MGR)から選出されていた為、私と同じく立候補していたMGRの小桜にとっては本当に究極の選択であったと思いますが、彼は「チームの勝利」のために様々な恐怖と闘う覚悟を決め、プライドを捨て、私に託してくれました。
 私は彼をはじめとするこのチームの学生スタッフ全員の想いも背負って、主将・山岸と共に、「人間としてタフな集団」を作っていきたいと考えております。
 まだまだチームも私自身も未熟でございますが、自分自身が「最後の1Playを託される男」をこれからも追求してまいります。そして、昨年の借りを返すべく、1日1日を大切に全力で取り組んでまいります。
 今年度も皆様の暖かいご声援をよろしくお願いいたします。

関西学院大学体育会アメリカンフットボール部
2016年度主務 石井 宏典
この記事へのコメント
ご就任、おめでとうございます。
『今年は違うぞ』と感じさせてくれる挨拶で頼もしいです。
これまでも、主務のブログの違いが戦績に表れてきたと感じています。それは、フィールドに立つ選手だけがプレイヤーではなく、スタッフも含め、各々がプロ意識を持ってとことん職務を追求するファイターズの精神。「ブログを書いて試合に勝てるのか」。いや、だからこそ、やってやる。どんな事もやり尽くすから勝てる。練習も同じ。やり尽くさなかった代はやっぱり負けてきた。
石井主務を信じて、今年一年応援します。頑張って下さい。
Posted by 古泉 at 2016年02月15日 22:01
チーム史上初の選手が主務になったことに驚きましたが、この挨拶を見て相当な覚悟で就任されたのだと感じました。
本当に期待してます。
最大のライバルである立命は甲子園・ライスを経て西山・西村を始めさらに成長しています。
今年も社会人に勝って真の日本一が目標でしょうが、関西学生を制覇を第一の目標にして下さい。
西日本代表トーナメントに関西学生の2位が出るとか関係ないです。
関西学生を制覇することから全てが始まると思って下さい。
これは「何が一番好き?」と聞かれれば『関西学院Fighters』と迷わず答える男からのお願いです
Posted by たけボン at 2016年02月17日 05:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック